top of page

Instagramのリールでリーチを増やすためにやると良いこと・悪いこととは


Instagramのリールタブで発見してもらう方法
Instagramのリールタブで発見してもらう方法

SNSの中でも性別や業種に関わらず集客に広く使われているのがInstagramです。

なかでも「リール」は、リールタブなどでフォロワー以外のユーザにリーチしやすいのが特徴です。


それでは、リールを見つけてもらいやすくするためにはどうすればいいのでしょうか。

公式アカウントにその情報がありましたのでシェアしたいと思います。




Instagram リールタブで発見されるために投稿すべき動画 5つの特徴
Instagram リールタブで発見されるために投稿すべき動画 5つの特徴

Instagram リールタブで発見されやすいリール動画の例


  1. 面白くて楽しい動画

  2. インスピレーションを与える動画

  3. テキストやフィルターなどクリエイティブツールを使用した縦長動画

  4. Instagramのミュージックライブラリやオリジナルのオーディオを使用した動画

  5. 新しいことに挑戦したオリジナルティのある動画




Instagram リールタブで発見されたいなら、投稿してはいけない動画 4つの特徴
Instagram リールタブで発見されたいなら、投稿してはいけない動画 4つの特徴

Instagram リールタブで発見されづらいリール動画の例


  1. 解像度が低い動画

  2. 他のアプリのロゴや透かしが含まれている動画

  3. 枠線で囲まれている動画

  4. 画面の大部分がテキストで覆われている動画


このようなリール動画は、リールタブに表示されづらくなります。

ですので、フォローしていない人へのリーチは難しくなります。

フォロワーにはこれまでと同じように表示されます。






Instagramリールチェーンで使用されるAIシステムも理解しよう


Instagramリールタブに表示されるコンテンツは、リールチェーンという人工知能(AI)システムによる選定とランク付けを経て配信されます。詳しく知りたい人は下記をご参考ください。






まとめ


一生懸命リール動画をアップしても成果が出ない場合は、上記に該当していないか確認をしましょう。


コミュニティガイドラインを満たしていることが必要なのは言うまでもありませんね。



タグ:

閲覧数:94回
bottom of page