top of page

やるべき?新SNS Threads(スレッズ)試してみました。

こんにちは、Web Aqua合同会社 日向 凛です。2023年7月6日朝(日本時間)にリリースとなった新SNS「Threads(スレッズ)」を使ってみた感想をお伝えします。


WebコンサルやWebマーケッターでない限りは、急いで使わなくていいというのが私の見解です。



Threadsとは


FacebookやInstagramを提供しているMeta社の新しいSNSです。

ここ最近、Twitterの利用制限や不具合、業績不振でした。

Meta社がそこを突いて登場させた対抗サービスだとも言われています。



使ってみた感想


私もWeb事業をしている関係で「知らない」とは言いたくありません。

ですので早速アカウント作成して触ってみました。

感じたことは以下の3つです。

  1. アカウント削除・プロフ変更がInstagramと連動で不便

  2. Instagramのユーザー名を引き継ぐので好きな文字列にできない

  3. Instagramで繋がっているユーザーの自動フォローは私の好みじゃない

  4. フォローしてないユーザーの投稿が流れてきて違和感がある

ということで、深堀はSNS専門家の皆さんに任せて、一旦離脱します。


試しに作成したThreadsアカウントですが、Instagramと道連れなので削除できません。

なるほど、これならユーザー数は増える一方ですね。


時間を大切にしたい経営者は、機能が落ち着くのを待ちましょう。

いずれ「Threads専門家」が登場すると思います。

そのときに、IT支援コンシェルジュの一員としてお招きする予定です。


SNSはあくまでも、Webマーケティングにおける飛び道具のひとつ。

まずは独自ドメインのホームページをしっかりとした受け皿にしておきましょう。



Threads 使い方・最新情報まとめ


使ってみたい人は、時間の節約のため以下の記事をご覧ください。

もうすでにまとめてくれている人がいました。


Threads (スレッズ) の始め方・使い方:和田英也さんの記事


ThreadsとはどんなSNSのなのか。Twitterとの違い:田村憲孝さんの記事



Twitter、競合アプリ「Threads」めぐりMetaに提訴を示唆


あーあー、揉め始めました…




タグ:

閲覧数:269回
bottom of page