top of page

LINE公式「実質値上げ」発表!2023年6月以降の運用に注意

2022年10月31日、LINE株式会社は「2023年6月(予定)にLINE公式アカウントの料金プランを改定することを発表しました。これにより、無料でLINE公式運用をしてきた企業や店舗は見直しを余儀なくされることとなります。



LINE公式アカウント 現行の料金プラン

  • フリープラン:月額0円 メッセージ1,000通まで利用可能

  • ライトプラン:月額5,000円 メッセージ15,000通まで、別途料金で追加利用可能

  • スタンダードプラン:月額15,000円 メッセージ45,000通まで、別途料金で追加利用可能

※料金は税別


LINE公式アカウント 新料金プラン

  • コミュニケーションプラン:月額0円 メッセージ200通まで利用可能

  • ライトプラン:月額5,000円 メッセージ5,000通まで利用可能。※追加利用不可

  • スタンダードプラン:月額15,000円 メッセージ30,000通まで、別途料金で追加利用可能

※料金は税別



LINE公式アカウント利用料金値上げまでに行いたい対策


無料のLINE公式アカウントで使える「ひと月1,000通」の上限をめいいっぱい運用している企業や店舗は、運用方法の見直しが必要になります。


特に、友達登録数が200人を超える場合は、来年の料金改定で月額5,000円(税別)の負担が必要になるでしょう。



Webサービスは無料で使えるもの、と感じることが多いかもしれません。

しかしサービス提供側の開発・運用コストは実に大きなものです。

どこかでコストを回収しなければ、サービス提供の継続はあり得ません。


LINEというメッセージアプリが多くの人に行き渡り、電子決済含めライフラインに近いものになりつつある今、そのプラットフォーム上でビジネスするとなると、完全無料とはいきません。


なんとか無料で使える方法を模索するより、アップグレードしてコストをペイできる建設的な考え方にシフトするほうが事業成長にもつながります。


とはいえ、どうしてもコスト負担を避けたい場合もあると思います。


その場合は料金改定までの約半年の間に、Wix のホームページ機能である「メルマガ配信」に登録してもらうのも一つの方法です。


メールアドレスがあれば、LINE公式がなくてもお客様とつながり続けることができますから。



出典:

【重要】LINE公式アカウント 料金プラン改定及び日割り廃止のお知らせ




タグ:

閲覧数:619回
bottom of page