top of page

Wix STUDIO爆誕!レスポンシブデザインやコーディングをAIで補完しFigmaも連携!制作会社向けWeb制作ソリューション


2023年8月2日 AM2:00(日本時間)、Wix から新製品がオンラインで発表されました。

その名も「Wix STUDIO」制作会社向けのWeb制作ソリューションです。



私のざっくりとした理解で表現するなら、

  • 難易度の高かったレスポンシブデザインとコーディングをAIが補完

  • 今まで以上に豊富なエフェクトに加えてカスタムCSSでさらに表現力アップ

  • ヘッドレス CMSやAPIの活用で高度な機能拡張を実現

  • 従来からある優秀なビジネスソリューション・SEO機能

  • チーム・クライアントに向けて使い分けができるワークフロー

…といったように、今までクライアントから要求されながら「Wix にはできない」とされていた機能をほぼカバー。Editor X がこれ以上ないくらいに進化したイメージです。



レスポンシブデザイン AI



Wix AI Assistant



新しいカスタムエフェクト



Wix STUDIO の機能について


Wix STUDIO の機能一覧はこちらのページで確認することができます。



特徴としては、レスポンシブデザインやコーディングにAIを使えるようになりました

これはすごいことです。


ワンクリックでページ上の要素を瞬時に関連付けて、セクションを最適化。

VS Code ベースの開発環境で、カスタムコードスニペットの作成やバグのトラブルシューティング、製品についての質問などを行えるようです。


また、ノーコードで使えるエフェクトがさらに高度になり、カスタム CSSも使えるようになりました。



今までのビジネスソリューションやSEO機能は引き続き使えます。





Wix エディタは従来通り?


Wix エディタは従来通り変わりなくお使いいただけます。

ですので、Wix エディタで納品させていただいたお客様はどうぞご安心ください。



Wix STUDIO と Wix エディタの使い分けは?


弊社では、納品先のお客様が編集作業をされる案件には Wix エディタで作成しています。


Wix エディタで実装できないデザインで世界観を表現したい場合や、保守管理を弊社でお受けする場合などに Wix STUIDIO を採用する予定です。


月額制ホームページ・セミオーダーホームページは Wix エディタで。

オーダーメイドホームページは、Wix エディタもしくは Wix STUDIO でのご提供となります。


なお、Wix STUDIO で作成するホームページ作成費用の概算は80万円〜になる見込みです。



Wix STUDIO の利用開始方法は?


「Wix Studio ご利用開始のお知らせ」ページから事前登録を行います。






ライブで閲覧していたWix パートナーの皆さんの声










タグ:

閲覧数:1,621回

Comments


bottom of page