Microsoft 365 セキュリティ規定値群を無効化する方法

Microsoft 365ではアカウント保護の観点から多要素認証をセットアップして利

用することを推奨されていますが、Azure AD 管理センターから [セキュリティの

既定値群の有効化] を [いいえ] に設定することで、テナント内すべてのユーザ

ーの多要素認証を無効化することが可能です。​

 ​

==========================​

■ [セキュリティの既定値群] の無効化について​

==========================​

1. Azure Active Directory 管理センター (https://aad.portal.azure.com) へ、

Microsoft 365 の全体管理者アカウントでサインインします。​

2. 画面左側メニューの [すべてのサービス] - [Azure Active Directory] をク

リックします。​

3. [プロパティ] をクリックします。​

4. 画面下部の [セキュリティの既定値群の管理] をクリックします。​

5. [セキュリティの既定値群の有効化] を確認し、[いいえ] をクリックします。

6. [いいえ] にする理由をチェックボックスから選択し、[保存] をクリックし

ます。​

※ [その他] を選んだ場合は理由の入力が必須です。​

 ​

<参考情報>​

Title : セキュリティの既定値群とは​

URL : https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/active-directory/fundamentals/concept-fundamentals-security-defaults

Title : 多要素認証をセットアップする​

URL : https://docs.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/admin/security-and-compliance/set-up-multi-factor-authentication

※ [セキュリティの既定値をオンまたはオフにする] の項目をご参照ください。​

 ​