top of page

「ステマ規制」によるインスタグラマーなどインフルエンサー、アフィリエイターの方へのお願い

更新日:2023年10月2日

本日2023年10月1日より、消費者庁によるステマ規制が開始されステルスマーケティングが景表法違反となります。つきましては、弊社もしくは弊社サービスについて言及、自ら宣伝拡散くださる方は、事実でない表現・誇張した表現は避けてくださいますようお願い申し上げます。



ステルスマーケティングとは


個人の意見のように見せて広告を行うことをステルスマーケティング(ステマ)といいます。たとえば、インフルエンサーがおすすめ化粧品をInstagramに投稿していたが、実は化粧品メーカーからお金をもらっていたという事例がこれにあたります。



ステマ規制とは


ステルスマーケティングを行った広告主に対して、行政指導や措置命令などが行われます。

これにより、嘘・大げさ・紛らわしいなど人を騙すような表示を規制し、消費者がより良い商品・サービスを自主的かつ合理的に選べる環境を守ります。


広告としてコンテンツを公開される場合は「PR」「宣伝」「広告」「プロモーション」のテキストをわかりやすい場所に表記してください。ハッシュタグでも構いませんが、他のハッシュタグに埋もれるのはNGです。



避けていただきたい表現


  1. 「日本一」「唯一」「必ず儲かる」「必ず検索一位を取れる」などの誇大表現

  2. 事実でない表現


単なる感想であれば問題ございません。


ステマ規制に抵触した場合、コンテンツ作成者様に指導が及ぶことはないと判断しておりますが、調査でご迷惑をおかけする可能性がございます。


ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


Web Aqua合同会社 日向 凛


閲覧数:391回

Comments


bottom of page