海外への越境ECも実現可能!Shopifyのお取り扱いを開始します

最終更新: 2019年5月15日


海外への越境ECも実現可能なクラウドECプラットフォームShopify

このたび、カナダ発の越境ECに特化したネットショップのプラットフォームである「Shopify(ショッピファイ)」のお取り扱いを開始することにいたしました。


「Shopify」はカナダ発のECプラットフォーム。越境EC、海外に向けてのネット通販に特化したクラウドサービスといわれていますが、国内向けにももちろんご利用いただけます。


2017年に日本へ参入してまだ1年ほどではありますが、国内シェアを一気に伸ばしWeb業界でも話題のツールで、ネット通販の発送作業に欠かせない「送り状作成」に便利なツールと連携できて発送作業の効率化をはかれるのもメリットです。


従来であれば、自社サイトでのECといえば、Eストアーかフューチャーショップの選択肢でありましたが、リーズナブルなクラウドサービス「Shopify」の登場により、さらに幅広いご要望にお応えできると思います。



Shopify コーディング画面

操作性としては、制作過程の一部にコーディングの必要な箇所もあり、Wixよりは上級者向けといったところでしょうか。WordPressのカスタマイズ経験のある人なら抵抗なく扱える、そんなイメージです。




CMSとしても世界シェア4位、ECとしてはナンバーワンのプラットフォームということで、その動向を注視しながら採用していきたいと考えております。



まずは小さく初めて少ないコストで自社サイトのネットショップをオープンするなら、Wixで。

Wixの標準機能で難しい場合は、Wix CodeまたはShopifyでと、フレキシブルな対応が可能です。どうぞお問い合わせくださいませ。


問い合わせフォームはこちら


118回の閲覧

最新記事

すべて表示

【中小企業庁】新型コロナウイルス感染症資金対策 セーフティネット保証制度

中小企業庁 セーフティネット保証制度 中小企業信用保険法第2条第5項及び第6項 新型コロナウイルス感染症に関係する中小企業者対策で、金融機関から融資を受けやすくなる制度です。 事業所がある市区町村の商工担当課などの窓口で手続きをし認定を受けて、保証協会に融資を申し込む流れです。が、市区町村窓口では対応が難しいこともあるので、まずは保証協会に相談してもらうとよいとの、中小企業庁からのアドバイスです。

【日本政策金融公庫】新型コロナウイルス感染症特別貸付開始

日本政策金融公庫では、新型コロナウイルスに関する融資・返済の相談を受け付けています。確認したところ、明日3月17日より新型コロナウイルス感染症特別貸付が開始されるとのこと。 「中小企業・小規模事業者の皆さまへ」の融資制度を見ると、 新型コロナウイルス感染症特別貸付 [新型コロナ関連]マル経融資(小規模事業者経営改善資金) [新型コロナ関連]生活衛生改善貸付 新型コロナウイルス感染症にかかる衛生環境

オンライン対面販売型ホームページ「いますぐテレショップ」

月額3,900円のホームページ 6/1 リリース!

  • 日向 凛 Facebook
  • 日向 凛 Twitter
  • 日向 凛 Instagram
  • 日向 凛 YouTube
  • 日向 凛 LinkedIn
  • Web Aqua Blog RSS

ホームページ制作

コラム

大阪のホームページ制作会社 Web Aqua

E-mail info@web-aqua.jp
Phone 050-3577-0218

ホームページ制作